買取可能な商品()

記念金貨

記念金貨

記念金貨とは、金を素材として作られた貨幣です。

「美しい黄色の光沢を放ち、見栄えがいいこと」
「希少性があり偽造が難しいこと」「柔らかく加工しやすいこと」
「化学的に極めて安定しており、日常的な環境では錆びたり腐食したりしないこと」

などの理由で、古来から世界各地、貨幣の材料として流通してきました。

日本で金貨と言うとあまりピンと来ない方もいると思いますが、日本国内で発行されている金貨は主に「10万円金貨」「5万円金貨」「1万円金貨」とあり、天皇陛下や皇太子殿下の記念金貨をはじめ、ワールドカップ開催記念や万国博覧会などの開催時に記念として金貨を発行する事が数多くあります。

造幣局発行のものなので、もちろん通貨としても使えますが、金の価値の方が高価なので発行時の販売価格は額面以上する場合も多くあります。
人気の高いものであれば額面の5~10倍もの高額査定が期待できる大注目の買取品目です。

kinka

おたからやでは、次のような金貨を高価買取しております。

・天皇陛下御在位60年100,000円金貨
・天皇陛下御在位20年10,000円金貨
・天皇陛下御在位10年10,000円金貨
・天皇陛下御即位100,000円金貨
・皇太子殿下御成婚50000円金貨
・長野オリンピック冬季競技大会10,000円金貨
・2002FIFAワールドカップ10,000円金貨
・2005年日本国際博覧会10,000円金貨
・東日本大震災復興事業記念10,000円金貨

このほか、財務省放出の金貨はプレミア価格で高価買取しております。